TSP(東京湾シーバスプロジェクト)は本牧海釣り施設内でルアー釣り教室、ルアーフィッシング大会を運営する団体です

menu

東京湾シーバスプロジェクト

第7回 本牧ルアーフィッシングフェスティバル レポート

第7回本牧ルアーフィッシングフェスティバル

6:30分より開会式

1
00

MCは 本牧ルアーフィッシングフェスティバル 第1回目から大会を盛り上げてくださっている ルアー界のカリスマ 野呂昌明氏と
次世代シーバスシーバスアングラーファイナリストのTakeさん!

2

この大会を毎年番組で取り上げてくださっている

FMヨコハマ 「The Brun」土曜日朝、5時から8時のパーソナリティー 井手大介様

選手の皆様にエールが贈られた。

名称未設定

 

7:15分、スタートフィッシング 雲の合間から朝日が顔を出すと同時に新護岸からファーストヒット!!
その後も最大叉長が更新される。

6

 

 

4

5

 

リザルト第7位まで

優勝 クサナギコウゾウ選手

叉長 77㎝
時間 7時50分
(沖桟橋)

二位 マツオカシンタ選手
叉長 69㎝
時間 7時37分
(旧護岸)

三位 イトウタカヒロ選手
叉長 63.5㎝
時間 8時10分
(新護岸)

四位 カタヤマテツシ選手
叉長 56.5㎝
時間 8時35分
(沖桟橋)

五位 イシカワカツアキ選手
叉長 47㎝
時間 9時20分
(新護岸)

六位 クリハラタカシ選手
叉長 40㎝
時間 7時25分
(新護岸)

七位 タカクラヒデト選手
(ファーストフィッシュ賞)
叉長 38㎝
時間 7時20分
(新護岸)

7

8

9

10

11

12

10:00分 ストップフィッシング

10:45分より全体記念撮影

13

1411:00表彰式の前に この大会の軸でもある 釣りのマナーや安全思想の普及啓発の為に 横浜海上保安部警備救難課の方々に安全指導の実施をしていただきました(ライフジャケット着用体験として、一般の方とお笑い芸人の三島ゆういちさんも参加)15

1618

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

正しいライフジャケットの着用について解説をしていただきました。

DSC01234_00022

表彰式

↓ 抽選会の様子

1064

DSC01238_00026

T・S・Pメンバー
tsp-all-2
今後も変わらね御支援を賜りますよう よろしくお願い申しあげます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930