TSP(東京湾シーバスプロジェクト)は本牧海釣り施設内でルアー釣り教室を運営する団体です

menu

東京湾シーバスプロジェクト

夏は水難事故が多発

  • 2020
  • 夏は水難事故が多発 はコメントを受け付けていません

夏は水難事故が多発  

釣り・レジャー・磯遊び・川遊び は注意しましょう 

毎年この季節になると多くの水難事故が発生し、死亡につながるケースも 

少なくありません。 

水辺でのレジャーや遊びには十分な注意をするとともに、ライフジャケットの用意・装備をするようにしましょう。 

帰省先、地方遠征では人がまばらで、遊ぶには絶好の場所ですが、いざ水難事故になると他に助けてくれる人や連絡をしてくれる人がいないので、死亡に繋がりやすくなります。 

また、溺れた人を助けに入った人が逆に溺れて死亡するケースも多いので、出来るだけペットボトル・ロープを投げるなどをして、飛び込むような行為は避けるようにしましょう。 

現地の天気予報を活用し、天候の悪化が見込まれるときは諦める・引き返す勇気を持ちましょう。 

楽しい夏休みの思い出を作るために、水辺にお出かけの際には安全知識と 

ライフジャケットを備えてお出かけください。 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

Facebook

2020年10月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031